山口県の有名なお祭り

山口七夕ちょうちんまつり

柳井金魚ちょうちん祭り

防府天満宮 花神子社参式

山口県はかっての周防と長門の二国から成っています。温暖な気候と静かな内海という好条件に恵まれて、瀬戸内海は早くから船の往来による交通が発達し、文化の交流も盛んでしたが、日本海側は古くから中国大陸や朝鮮半島との交流が見られたものの、交通が不便であったことで、古い信仰や生活習慣がひっしりと伝えられてきたようです。
柳井市の伊陸天神祭は俗に「牛天神」と呼ばれているが、かって高山寺の和尚の提唱で秋祭りに華麗な山車を出していたと記録があり、それが明治十七年の祭りの時に牛が神輿を曳いたことから、牛の行列による神幸となった。牛には赤い角飾り、美しい刺繍をした前掛けを垂らし、背中にはあざやかな色彩の油単をかけ、幟を立てます。このような着飾った牛が数十頭も並んで道を行くさまは壮観です。
岩国市の錦帯橋まつりは、春うららかな日に、錦帯橋を渡る武者行列がみられる祭りです。岩国市は慶長七年以降岩国藩の城下町でした。かって、江戸時代の参勤交代の大名行列は、春から初夏に見られる風物詩でしたが、この大名行列を復元して観光祭りに仕立てたのがこの祭りです。奴道中が先頭となる大名行列に人気が出ています。
5月には光市の普賢寺の開祖性空上人の入寂の日(亡くなった日)にちなむ普賢まつりが開催されます。 香呂堂に立ちこめる線香のけむりや路地や、境内にところ狭しと軒を連ねる約200店もの屋台は初夏を迎える光の風物詩となっています。
萩市の玉江浦はかってこの付近の最大の漁村であり、若者宿によって漁民としての訓練が行われ、この地の弁天祭におしくらごうと呼ばれる和船競争を行った。毛利公のお声がかりが起源と伝えているが、五丁櫓の和船で海上競争を行い、櫂かきで旗を抜き取り持ち帰る、若者のエネルギーが一気に発散する勇壮な行事です。
八坂神社の山口祗園祭は西国の大祭として知られた祭りでした。その祇園祭りで舞われる「鷺の舞」は京都の祇園祭りから移されたものであり、さらに津和野市にも移されて「津和野の鷺舞」となった。京文化との交渉を物語る風流の踊りです。
山口七夕ちょうちんまつりは、大内氏の盆ちょうちんを受け継ぐ、約500年前から続く伝統のお祭りです。数万個の紅提灯で飾られ、光のトンネルのように美しく彩られます。提灯山笠が練り歩き、担ぎ手達の熱気で山口の街を盛り上げます。
下関市長府の忌宮神社の祭礼で知られているのは数方庭祭(すほうていさい)です。神功皇后の三韓遠征の伝説に結びつけられているが、農耕予祝の祭りと見られています。真竹に孟宗竹をつないで長さ25メートルから30メートル、重さ60キロから80キロという巨大な幟を作り、白装束姿の男たちが、これを天高く担ぎ上げ、「鬼石」を3周するという勇壮な神事です。
柳井の民芸品である「金魚ちょうちん」をモチーフにした夏の一大イベント、柳井金魚ちょうちん祭りは柳井の夏の風物詩です。夜には数千個の金魚ちょうちんがライトアップし、街を幻想的な雰囲気に包みこみます。本祭りの「金魚ねぶた」ではお囃子や威勢の良い掛け声に合わせ、熱狂の渦の中で巨大な金魚ねぶたが町中を練り歩きます。
長門市で開催の赤崎祭は赤崎神社が牛馬の守護神としての信仰が厚く牛馬安全、悪疫退散を祈って始められたとされている。奉納神事では楽打ち系風流踊り「楽踊り」や鳴り響く鐘の音、太鼓の響き、歌に合わせ、力強く一歩一歩踏み占めるようにして踊る「湯本南条踊」などが奉納されます。
防府天満宮 花神子社参式は、11月に行われる「御神幸祭」の無事を祈願する神事です。一夜譲りの御酒を花神子と共に奉献する社参式で、市内の小学校から選ばれた児童が花神子となり、お局や10人の女官など総勢500人を従えて、防府駅前から防府天満宮までの道のりを花駕籠を列ねて道中する時代行列は、絢爛優雅な王朝時代絵巻を再現するものです。
防府市の大歳祭りは俗に笑い講として知られている。この祭りは、その年の収穫を祝い、家内の無事息災を願う民俗行事で、当屋に集まった氏子が朝から酒宴を開き、夜になると打ち鳴らす太鼓に合わせ、向かい合った者同志で、榊を両手に持って振りながら、「ワーハッハッハッ」と3回大笑いするのです。ユニークでユーモラスな年忘れの祭りです。

開催日開催地お祭りYouTubeWikipedia
2月上旬から3月中旬下関市城下町長府ひなまつり
城下町長府ひなまつり
2月中旬から3月下旬萩市萩・椿まつり
萩・椿まつり
4月第1日曜日柳井市伊陸天神祭
いかち天神祭
4月25日に近い土・日曜日柳井市柳井天神春まつり
柳井天神春まつり
4月29日岩国市錦帯橋まつり
錦帯橋まつりPR動画
5月1日から5日
萩市萩焼まつり萩焼まつり
萩焼
5月2日から4日
下関市しものせき海峡まつり
しものせき海峡まつり
5月14日・15日
光市普賢まつり普賢まつり
6月の第1日曜日萩市おしくらごう
おしくらごう
7月1日から7日防府市防府天満宮 七夕まつり
防府天満宮 七夕まつり
7月20日から27日
山口市山口祗園祭(山口市公式ホームページ)
山口祇園祭
山口祇園祭
8月3日から5日
防府市防府天満宮 御誕辰祭御誕辰祭ボンボリ
8月2日・3日萩市萩夏まつり
萩夏祭り お神輿のお上がり
8月6日・7日
山口市山口七夕ちょうちんまつり山口七夕ちょうちんまつり
山口七夕ちょうちんまつり
8月7日から13日下関市数方庭祭(すほうていさい)
数方庭祭
8月13日
柳井市柳井金魚ちょうちん祭り
金魚ちょうちん祭り
8月下旬の土曜日
下関市しものせき 馬関まつり下関馬関まつり
9月中旬の土・日曜日
長門市赤崎祭り(長門市公式ホームページ)
赤崎まつり 虎の子渡し
10月上旬から下旬
萩市着物ウイークin萩着物ウィーク in 萩
10月第2日曜日防府市防府天満宮 花神子社参式
防府天満宮 花神子社参式
11月上旬の土・日曜日
宇部市宇部まつり
宇部まつり
11月中旬の日曜日萩市萩時代まつり
萩時代まつり
11月23日
下関市下関さかな祭下関漁港節
11月第4土曜日防府市裸坊祭
裸坊祭
12月第1日曜日
防府市笑い講
笑い講
笑い講

山口県の花は夏みかんの花
山口県の鳥はナベヅル
山口県の木はアカマツ

タイトルとURLをコピーしました